ホーム  >  応急処置|神戸 一人暮らし情報館

TOP > 住まいの安心生活 > 応急処置

<<虫刺され・咬傷>>

された虫や咬だ動物により処置が異なります。出来れば刺された虫や咬だ動物が分かると理想的です。毒蛾や蜂や毒蛇などではしぼうすることもあります。軽い虫刺されでは以下の処置でよいですが、毒蛾や蜂や毒蛇などは医療機関を受診して適切な処置をしてもらう必要があります。
① 針や分泌物を流水で洗い流す。
② ステロイドや抗ヒスタミンの入った軟膏を塗っておく。
ただし、蜂は毒を袋ごと皮膚に刺すので、刺された部位をしぼると毒の袋がやぶけ、毒が広がりやすくなるので、刺された部位を絞ってはいけません。

①無毒蛇かどうかわからないので、咬まれたら、すぐ咬み傷に口をあてて血液を吸い出す。

②毒蛇とわかれば同時に医師に連絡する。 ③蛇に咬まれた所より上部(数cm上)を指が一本通るぐらいのつよさで軽くしばる。
④運搬時、咬まれた部位をなるべく低くする。 ⑤ひもでしばったところは、15分毎位して1分間ずつゆるめる。 ⑥傷の周囲を冷やす。
血管を収縮させて、毒の吸収を防ぐ。

TOP > 住まいの安心生活 > 応急処置



【神戸の賃貸に強いハウスプランニング】

毎年調査される住みたい街でも上位の常連である神戸市は賃貸物件も豊富です。

神戸市の魅力なんといってもその異国情緒溢れる街並みと言えます。周囲を自然に囲まれており、歴史ある港街ですので、長年にわたり積み上げられた国際色豊かな景観は、そこに住む人だけでなく、多くの観光客も魅了します。

ただ、景観がいい観光都市ではなく、実際に住まれてる人も多く、「暮らしやすい」という意見は多いようです。弊社は神戸市内で賃貸物件探しのお手伝いをする会社ではありますが、スタッフ自身も神戸在住の人間が多いので、賃貸物件を探しに来られた方に、神戸の魅力や住みやすさ、リアルな情報をお伝えすることができます。

また、神戸市内の賃貸に強い理由は、神戸市内に4店舗持っていることです。神戸市内の各エリアごとに専任のものが賃貸物件の案内をさせて頂きます。当然、店舗同士の連携で対応もさせて頂きます。

是非、これから神戸に住みたい、賃貸物件を借りたいというお客様、当店にご相談下さいませ。


ページトップへ