ホーム  >  害虫 大撃退|神戸 一人暮らし情報館

TOP > 住まいの安心生活 > 害虫大撃退

カビ退治するときの注意点

自分でカビ退治するときには、次のことに注意しましよう。
1----
カビが発生している部分に掃除機をかけてはいけません。カビの胞子を部屋中にまき散らすことになからです。

2----
発生部分に一般の塗料を塗ってはいけません。カビに栄養を与えることになり時が経つとカビが再発するからです。

3----
次亜塩素酸ナトリウムで漂白したあと、すぐ防カビ塗料を塗ってはいけません。次亜塩素酸ナトリウムが残っていると塗料中の防カビ剤を酸化させ、防カビ効力を失わせるからです。

4----
次亜塩素酸ナトリウムを含む防カビ剤と酸性タイプの洗浄剤とを同時に使用することは、絶対禁物です。両者の化学反応の結果、塩素ガスが発生し、それを吸って死に至ることがあるから、絶対にさけてください。

カビが発生する前に室内で無駄な水蒸気を発生させない工夫を実践し、健康な住宅で過ごしましよう。

TOP > 住まいの安心生活 > 害虫大撃退



【神戸の賃貸に強いハウスプランニング】

毎年調査される住みたい街でも上位の常連である神戸市は賃貸物件も豊富です。

神戸市の魅力なんといってもその異国情緒溢れる街並みと言えます。周囲を自然に囲まれており、歴史ある港街ですので、長年にわたり積み上げられた国際色豊かな景観は、そこに住む人だけでなく、多くの観光客も魅了します。

ただ、景観がいい観光都市ではなく、実際に住まれてる人も多く、「暮らしやすい」という意見は多いようです。弊社は神戸市内で賃貸物件探しのお手伝いをする会社ではありますが、スタッフ自身も神戸在住の人間が多いので、賃貸物件を探しに来られた方に、神戸の魅力や住みやすさ、リアルな情報をお伝えすることができます。

また、神戸市内の賃貸に強い理由は、神戸市内に4店舗持っていることです。神戸市内の各エリアごとに専任のものが賃貸物件の案内をさせて頂きます。当然、店舗同士の連携で対応もさせて頂きます。

是非、これから神戸に住みたい、賃貸物件を借りたいというお客様、当店にご相談下さいませ。


ページトップへ