ホーム  >  防犯対策|神戸 一人暮らし情報館

TOP > 住まいの安心生活 > 防犯対策

<<ピッキングについて>>

最近良く聞く言葉なので、知らない方はほとんどいないと思いますが、簡単にピッキングについて話しておきましょう。


ピッキングとは、ピックと呼ばれる、耳掻きのような金具を、カギの穴(シリンダー)に差し込んで、開けてしまう方法の事をいいます。 このピッキングは、もともとカギ屋(カギを無くして困った時に開けてくれる業者)さんの錠前技術でした。 しかし、現在ほとんどの家庭で見られる「ディスクシリンダー錠」というカギは、技術的にはそれほど難しくなく、ホンノ1~2日勉強すれば、空けられるようになってしまいます。

プロなら30秒くらいで簡単に開けてしまいます。 ピッキングの影に隠れた一番狙われる進入口! 最近マスコミ等に取りざたされている為「ピッキング被害」ばかりが、よく聞かれますが、実は、一番侵入者が侵入口として使われるのは「窓」なんです! 通常窓についている「クレセント」というカギは、空き巣などからしたら「カギ」ではないのです。ドライバーなどで、カッターの様に窓のカギの周りのガラスに、傷をつけ、簡単に開けてしまいます。

この時、ガラスを割るんですから、相当大きな「音」がするとお思いでしょうが、実は、コップにヒビが入る位の音しかしないので、なかなか気づかれにくいのです。1分もあれば余裕で開けられてしまいます。 また、[窓]は家中に何枚もあります。大体頭が入れば、体も入ると思ってください。

空き巣にとって、風呂場や、トイレなどの小さな窓も大切な侵入口なのです。 この様に、ピッキング対策も大変重要ですが、そればかり気にして、肝心な[窓]を忘れると、[防犯]としては意味がありません。 ドアと窓の両方の対策を行い、はじめて[安心]といえるでしょう。 →よく開閉する窓には、T型防犯錠が使いやすくて便利です

TOP > 住まいの安心生活 > 防犯対策



【神戸の賃貸に強いハウスプランニング】

毎年調査される住みたい街でも上位の常連である神戸市は賃貸物件も豊富です。

神戸市の魅力なんといってもその異国情緒溢れる街並みと言えます。周囲を自然に囲まれており、歴史ある港街ですので、長年にわたり積み上げられた国際色豊かな景観は、そこに住む人だけでなく、多くの観光客も魅了します。

ただ、景観がいい観光都市ではなく、実際に住まれてる人も多く、「暮らしやすい」という意見は多いようです。弊社は神戸市内で賃貸物件探しのお手伝いをする会社ではありますが、スタッフ自身も神戸在住の人間が多いので、賃貸物件を探しに来られた方に、神戸の魅力や住みやすさ、リアルな情報をお伝えすることができます。

また、神戸市内の賃貸に強い理由は、神戸市内に4店舗持っていることです。神戸市内の各エリアごとに専任のものが賃貸物件の案内をさせて頂きます。当然、店舗同士の連携で対応もさせて頂きます。

是非、これから神戸に住みたい、賃貸物件を借りたいというお客様、当店にご相談下さいませ。


ページトップへ